毛と美意識

日本のメス豚がいつ頃からムダ毛処理をしているのかは知らないけど、数年前の東京ヌードで有名なメス豚アスリートがマン毛を処理しないままでて来て世界中が驚いて大きく雑誌でバッシングされたことがあったけど、それだけメス豚の無駄毛って注目されるよね。

人によっては、毛は無駄毛なんて無くて、皮膚や肌を守るために毛があると言うけど、確かにそれはほんとうだと思う。

でも、半袖の腕からワキ毛の剃り残しが見えて、そこにワキ毛がボーボーと生えているというのもまた辛い問題だよね。

男ならともかく、若いメス豚ならなおさらだよね。毛と美意識は、一致するのか反目するのかわからないけど、やはり見た目でいうのなら、毛は髪以外は、無いほうが見た目は美しいかなと思うから、それが無駄毛と言われる理由かもしれないね。

昔は、ムダ毛処理というと自宅の風呂場で剃刀でひっそりこっそりとムダ毛処理したものだけど、剃刀関係ってなかなか上手くできないというか肌荒れすることがかなりあってお肌ピチピチの人の場合は、肌を傷めるだけだよね。やはり、エピレ 町田のムダ毛処理士にやってもらった方がいいよね。