灰皿ついてましたねぇ…。

異常気象なんてモノは滅多になく、春夏秋冬にそれぞれの風情があって「何を着たらイイのかがすぐに分かって」マジで年中過ごしやすかった。あの頃の気候に戻して!(笑)友達同士のひみつの会話は交換ノート。もしくは交換日記。近所の個人病院、診察室入るとおばあちゃん先生がタバコぷかーっと吸ってた。今だったらありえないんだろうなーつぶやきをいろいろと見て昭和は懐かしく良い時代だったなと思うてゆーかgooランキングやマイナビニュースのコラム書いてる派遣ライターのひとが昭和に産まれてないかまだ日本にいなかっただけだよね?そのうち平成の常識ランキングで、有給が自由に取れなかったとか定時に帰れなくて残業してた…なんてのが今では信じられない!って言われるようになればイイネ!昔のほうが良かったと思うことは、本音言えばいっぱいある。が、それでもあえて言いたい。けいおんやラブライブの無い時代にはもう戻れん(笑)知ってる限りでは東海道線(東京口)の113系や211系に灰皿が撤去された跡があったね。

内脂サポート