クソっクソって言葉が、便秘の時一番腹立たしい

このように、便意が起きているのにトイレの我慢をすることは意外と多いのではないでしょうか。
便が出るタイミングなのにトイレの我慢をしていると、腸や肛門の働きが悪くなって、次第に便意を感じにくくなってしまいます。こうなると、腸に便がたまってしまい、おなかポッコリ状態になって苦しくなります。
まず、腸の大ぜん動が起こりやすい朝は、朝ご飯を食べて、すこしゆっくりする時間を確保するようにしましょう。そして、日中、やむを得ずトイレの我慢をすることがあっても、決してそれを繰り返さないようにすることも大切なことです。